/

この記事は会員限定です

文科省、学校の求人を企業に紹介

雇用維持へ、専用サイトで指導員など募集

[有料会員限定]

文部科学省は8日、新型コロナウイルスの影響で業績が悪化した企業向けに学校の求人を紹介する専用サイトを開設した。出向、人事交流、副業などの形で、授業を補助する学習指導員や英語講師、部活動の指導者として働いてもらい、雇用維持につなげる狙いがある。

萩生田光一文科相は8日の閣議後の記者会見で「学校現場での活躍を雇用維持の選択肢の一つにする。学校...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り170文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン