/

この記事は会員限定です

英、安価ワクチン接種開始

アストラゼネカ製 途上国で普及期待

[有料会員限定]

【ロンドン=佐竹実】英国で4日、英製薬大手アストラゼネカと英オックスフォード大学が開発したワクチンの接種が始まった。同ワクチンは安価な上に通常の冷蔵庫で保管できるのが特徴で、日本も6千万人分の調達契約を結んでいる。一方、ワクチン接種で先行した米国の接種人数は3日時点で422万人と目標の2割強にとどまった。

アストラゼネカのワクチンは「ウイルスベクターワクチン」と呼ばれるタイプで、素早く設計・製造で...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り546文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン