/

この記事は会員限定です

コロナ下も積極投資、成長機会逃さず攻勢 NEXT1000

4~9月、業種幅広く

[有料会員限定]

新型コロナウイルスが流行した中で積極的に投資や研究開発に資金を使った中堅企業はどこか。日本経済新聞が売上高100億円以下の上場企業「NEXT1000」を対象に、2020年4~9月期の投資キャッシュフロー(CF)と研究開発費の合計額が大きい順にランキングした。上位にはシステム開発会社などが名を連ねた。(関連記事をNEXT1000面に

20年4~9月期の投資CFと研究開発費の合計、売上高と営業キャッ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り356文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン