/

この記事は会員限定です

建機レンタルのカナモト コロナ下に積極M&A

シェア確保、「いつかは米進出」

[有料会員限定]

建機レンタルのカナモトがM&A(合併・買収)を積極化させている。9月にオーストラリアの建機レンタル、大阪市の計測機器レンタルの買収を相次ぎ決定。新型コロナウイルス危機下はM&A案件が増える好機と捉え、拡大路線をひた走る。

金本哲男社長は「パワーゲームを追求するつもりは毛頭ない」と話しながらも、「グループを拡大するためのプロセスとして一定のシェアは必要」とも説明する。他社のブランドやノウハウをまるごと得られ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り855文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン