/

この記事は会員限定です

高校生、渡航がダメなら国内留学で

現地さながら「日本語NG」合宿で猛特訓

[有料会員限定]

新型コロナウイルスの影響で海外渡航が制限される中、留学や海外への修学旅行ができなくなった高校が代替策を模索している。英語教育を特長とする高校は、海外での生活体験を目的に入学してきた生徒も多い。海外を再現した合宿をするなど、生きた英語や異文化に触れる機会をつくろうと工夫している。

「パスポートを出してください。どちらからご旅行ですか?」。10月下旬、京都府立西乙訓高(長岡京市)のグローバルコース2年...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り892文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン