/

この記事は会員限定です

武田、米モデルナのワクチン「来月にも国内治験」

[有料会員限定]

武田薬品工業のワクチン事業トップを務めるラジーヴ・ヴェンカヤ氏は日本経済新聞の取材に対して、武田が日本で臨床試験(治験)や流通を請け負う米モデルナの新型コロナウイルスワクチンについて「2021年1月にも日本での治験を始める」と明らかにした。モデルナのワクチンは米国で緊急使用を許可されており、武田は厚生労働省などと連携して日本への供給準備を急ぐ。

武田は10月、厚労省とともにモデルナと契約。同社のワクチンについ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り541文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン