/

この記事は会員限定です

中国、成長率目標「8%前後」で調整

来年、国内経済が回復

[有料会員限定]

【北京=川手伊織】中国の習近平(シー・ジンピン)指導部は2021年の実質経済成長率の目標を「8%前後」とする方向で調整に入った。新型コロナウイルスの打撃をうけた国内経済はほぼ正常化した。来年は輸出が引き続き好調なほか、民間投資にも回復が広がると見込む。2%程度の成長にとどまる20年からのV字回復を描く。(関連記事国際面に

複数の政府関係者が明らかにした。国内総生産(GDP)成長率の目標は18日に...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り341文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン