/

この記事は会員限定です

徳島大生、ネット資金募る 人力飛行機や小型ロケット自作

「鳥人間」3年連続出場へ/高度500メートル記録更新挑む

[有料会員限定]

自分たちの手で人力飛行機や小型ロケットを造ろうと、徳島大学の2つの学生グループがネット上で資金を募るクラウドファンディング(CF)に取り組んでいる。琵琶湖で飛行距離を競う「鳥人間コンテスト」への3年連続出場を狙うチームは機体造りに必要な110万円を募る。高さ500メートルへのロケット打ち上げを目指すチームも開発費の250万円を募集中だ。

どちらも徳島大系の一般社団法人が運営するCFサイト「おつく...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り323文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません