/

この記事は会員限定です

フェイスブックVSアップル 個人情報収集巡り火花

「中小の負担増」「利用者を保護」

[有料会員限定]

【シリコンバレー=白石武志】プライバシーを巡って、米フェイスブックと米アップルの対立が先鋭化している。自社製品上での個人情報の収集を制限するアップルに対し、広告収入の減少につながるフェイスブックは中小企業の利益を損なうと批判を強める。両社が互いの急所を攻める異例の展開となっている。

「我々はあらゆる場所で、中小企業のためにアップルに立ち向かっている」。フェイスブックは16日付の米主要紙に、アップル...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り907文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン