/

この記事は会員限定です

ソニー系、仮想展示会基盤を外販

ブラウザーでブース訪問

[有料会員限定]

ソニー傘下のSoVeC(ソベック、東京・品川)は2021年1月、ウェブブラウザー上でバーチャル展示会を開けるプラットフォームを外販する。同技術でオンラインの商談会や企業合同説明会などを開くと、参加者が好きなブースを訪れて情報を得ることができる。リアル展示会のような双方向のコミュニケーションが可能だ。

同社のプラットフォームはCG(コンピューターグラフィックス)の360度空間の中に、複数のブースを設...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り486文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン