/

この記事は会員限定です

GoToトラベル停止、旅行・外食に売り圧力

「影響限定的」の見方も

[有料会員限定]

政府が14日に観光需要喚起策「Go To トラベル」を全国で一時停止すると発表したのを受けて東京株式市場では旅行や外食など移動自粛による影響を受けやすい業種に売り圧力がかかっている。新型コロナウイルスのワクチン開発進展を材料に上昇してきた反動もある。停止措置自体が株価に及ぼす影響は限定的との見方が市場では多いが、新規感染者数の拡大を警戒する見方は根強い。

15日の東京株式市場で、日経平均株価が前日...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り922文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン