/

この記事は会員限定です

PBRの高い企業 クラウド勢上位に

4~11月、見えない資産を評価

[有料会員限定]

新型コロナウイルス下で知的財産など決算書に表れない資産が株式市場から評価されている会社はどこか。売上高が100億円以下の中堅上場企業「NEXT1000」で4月以降のPBR(株価純資産倍率)を調べたところ、電子契約やパソコンの遠隔管理など企業向けにクラウド経由でソフトを提供するSaaS(ソフトウエア・アズ・ア・サービス)が上位に並んだ。(関連記事NEXT1000面に

PBRは時価総額を純資産で割...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り556文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン