/

この記事は会員限定です

英・EU交渉、再び持ち越し 関税回避 残り半月

EU交渉官「合意まだ可能」

[有料会員限定]

【ロンドン=中島裕介】ジョンソン英首相と欧州連合(EU)のフォンデアライエン欧州委員長は13日の電話協議で、同日を「期限」としていた英EUの自由貿易協定(FTA)交渉の結論を先送りした。両者は「責任」や「国民の望み」といった言葉で、経済の混乱回避のための交渉継続の必要性を訴えた。だが意見対立はなお続いており、合意を見通せない状況は変わっていない。

12月に入って電話と対面合わせて4回目となった1...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1018文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン