/

(旬材逸材) アカツキ 野沢智信執行役員 ゲーム開発はチーム作り

熱量共有、妥協許さず

[有料会員限定]

ゲームソフトのアカツキが開発した音楽ゲームアプリが売り上げを伸ばしている。アイドルグループのライブ映像を使ったリズムゲームで、ダウンロード数はこの1年で450万件を超えた。開発を指揮したのは同社で最年少執行役員の野沢智信(29)。チームと熱量を共有しつつ、決して妥協しない姿勢で大ヒットを生み出した。

人気アイドルグループの欅坂46(現・櫻坂46)と日向坂46が登場するスマートフォンゲーム「ユニゾンエアー」...

この記事は産業新聞ビューアーご購読者限定です。

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン