ノルウェー、富豪が国外脱出 - 日本経済新聞
/

この記事は会員限定です

ノルウェー、富豪が国外脱出

富裕税を嫌気、今年30人

[有料会員限定]

この1年でノルウェーから30人以上の富豪がスイスなどの外国へ脱出した。経済界からはノルウェーの中道左派政権が課す富裕税に対して懸念の声が上がっている。

ノルウェーの住民登録簿への届け出情報によると、2022年に少なくとも30人の富豪が同国を去り、より税金が安いスイスに移住した。漁業や石油事業などを手がけ、ノルウェーの長者番付で首位になったこともある大物実業家のシェル・インゲ・レッケ氏もその一人だ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り746文字

春割ですべての記事が読み放題
有料会員が2カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません