農業法人の寅福、青森・むつにトマト工場 - 日本経済新聞
/

この記事は会員限定です

農業法人の寅福、青森・むつにトマト工場

元アツギ東北従業員雇用 室温管理に地元間伐材

[有料会員限定]

農業法人の寅福(北海道上ノ国町)は2024年春、青森県むつ市でトマト栽培を始める。市内に約3万5000平方メートル規模の植物工場を1棟建設し、年1500トン前後を生産する。むつ市内で閉鎖したアツギ子会社の工場従業員を含め、100人程度を雇用する。

むつ市で計画する植物工場は市内の森林から出た間伐材由来の木質バイオマスチップを活用する。燃やして出た熱により、ハウス内の温度を一定水準に保つ。排ガスに...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1034文字

春割ですべての記事が読み放題
有料会員が2カ月無料

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません