/

この記事は会員限定です

「鬼滅」、経済効果2000億円超

映画好調、コミックス発行1.2億部 人気全集中で関連商戦熱く

[有料会員限定]

人気漫画「鬼滅の刃」のブームが止まらない。電子版を含むコミックスの累計発行部数は1億2000万部を突破し、映画の興行収入も歴代1位をうかがう。食料品を中心に関連商品も好調で、新型コロナウイルスの感染拡大でしぼむ消費を喚起。経済効果は2000億円を超えるとの試算もある。

4日に電子書籍で最終巻を購入した会社員の20代女性は「読み終わっても感動が止まらない」と興奮気味だ。単行本も買うという。「鬼滅の...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1036文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン