/

照明で工場をスマート化

パイフォト、業務を指示

[有料会員限定]

光学機器メーカーのパイフォトニクス(浜松市)は発光ダイオード(LED)を使った工場向け次世代照明システムを開発する。あらゆるものがネットにつながるIoTなどを使って安全性や作業効率を高めて、働き方の改善につなげる。IoTなどを駆使して生産性を引き上げる「スマート(賢い)工場」を構築する動きに対応し、新たな需要を掘り起こす。

現在の主力製品は工場内などで使う安全対策用照明機器。フォークリフトの車体...

この記事は産業新聞ビューアーご購読者限定です。

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン