/

この記事は会員限定です

コロナ変わる職場4 収束にらみ「本社再発明」

[有料会員限定]

「29ドル(約3千円)で1日オフィス使えます」。ネット上に米シェアオフィス大手ウィーワークのこんな言葉が躍る。11月から全米の主要都市で1日単位で予約できる新サービスを展開。専用アプリもスマホに配信する。これまでの月決めの会員制にこだわらず、1人でも多くの利用者を呼び込む狙いがある。

米国は新型コロナウイルスの新規感染者が1日約16万人。なお在宅勤務が多く、ウィーワークなどシェアオフィスも需要減...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り773文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン