/

この記事は会員限定です

日本、ストライカーに「投資」

中2から養成、W杯勝利への道 サッカー解説者 山本昌邦氏

[有料会員限定]

日本サッカー協会(JFA)はストライカー養成に本腰を入れる。その手始めとして、12月初旬に静岡で「ストライカー・プロジェクト」を実施する。その意義についてサッカー解説者の山本昌邦氏に聞いた。

▽   ▽

今回対象となるのは全国のトレセン活動から選ばれた中学2年生が主体。旗振り役はJFAの育成部会で、トレーニングと座学を交えて原石たちに磨きをかける。ワールドカップ(W杯)のような世界大会でベスト8、ベ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1964文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン