/

この記事は会員限定です

春秋

[有料会員限定]

警察に「よう撃捜査」という手法がある。犯罪が起きそうな地点などにあらかじめ私服の警官らを配置し、犯人を捕まえようというものだ。そのひとつのバージョンと言っていいだろう。埼玉県警越谷署が急増する特殊詐欺の対策で、街頭にチームを投入したと聞いた。

▼詐欺の前触れらしき電話のあった地区に警官を派遣し、金やキャッシュカードの「受け子」をあぶり出す。背広姿が板についていない者、スマホを手にし挙動が不審な者らを...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り362文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン