/

この記事は会員限定です

コロナと資本主義 再生への道(2) グローバル化が生んだワクチン

成長回帰へ移民開国再び

[有料会員限定]

新型コロナが封鎖させた国境が世界各地で再び開くとき、何が起こるのか。

8月以降、米シリコンバレーに近い高速道路やニューヨークの繁華街に巨大な求人広告が登場した。「もしビザ(査証)を取り消されたら?」「仕事や健康保険を失ったら?」。広告主はカナダでIT(情報技術)企業への人材紹介などを手がける企業、コミュニテックだった。

技術革新を育む

ターゲットは世界から米国に集まる技術者たちだ。反移民のトランプ政権によるビザの...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1028文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン