/

この記事は会員限定です

春秋

[有料会員限定]

ネットでの発信力に定評がある河野太郎・国家公務員制度担当相のブログを読んで驚いた方もおられよう。昨年度、自己都合で退職した20代の国家公務員総合職は87人。6年前に比べて4倍強に増えたという。選ばれし霞が関の若きキャリア官僚に何が起きているのか。

▼国の中枢で政策の立案を担い、天下国家を論じるスケールの大きな仕事が魅力のはず。海外の一流大学に留学する機会もある。専門知識を生かし、知事や国会議員に転じ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り363文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン