/

この記事は会員限定です

米ディズニー解雇 3.2万人に 来年3月までに

コロナ長期化で拡大、ディズニーランド再開未定

[有料会員限定]

【シリコンバレー=佐藤浩実】米ウォルト・ディズニーが従業員の解雇や雇い止めを拡大する。2021年3月までに、従来の計画より4000人多い3万2000人と雇用契約を打ち切る。新型コロナウイルスの感染拡大が収まらず、テーマパークを本格的に再開できないためだ。感染対策と雇用を両立する難しさがにじむ。

25日夜に米証券取引委員会(SEC)に提出した資料で明らかにした。3月から休業が続く米カリフォルニア州の...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り619文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン