/

この記事は会員限定です

横浜Mが3連勝 アジアCLサッカー

PK「読み通り」、オビが止める

[有料会員限定]

サッカーのアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)は25日、カタールのドーハなどで東地区1次リーグが行われ、横浜Mが再開初戦で白星発進した。H組の横浜Mは上海上港(中国)に1-0で競り勝ち、3連勝の勝ち点9で首位を守った。GKオビがPKを防ぎ、終了間際に天野が決勝点を決めた。

(共同)

横浜MのACL再開初戦で22歳のGKオビが勝利の立役者になった。0-0で迎えた80分、松原が相手を倒してPKを与え...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り339文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン