/

この記事は会員限定です

コロナ再拡大、滞る入国緩和

72時間以内容認を先送り 経済へ影響懸念

[有料会員限定]

新型コロナウイルスの世界での感染再拡大を受け、日本と外国の往来再開が停滞する。政府が検討していたビジネス関係者の滞在72時間以内の入国容認は当面、先送りする。日中両国はビジネス往来の再開で合意したが、これも当初の想定からずれ込んだ。政府は経済活動への影響を懸念する。

菅義偉首相は21日、20カ国・地域(G20)首脳会議にオンラインで出席し「経済回復や人の往来再開のためにあらゆる努力を傾注する」と述...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1545文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン