/

この記事は会員限定です

「ラストバンカー」惜しまれ 西川善文氏お別れの会

1400人参列

[有料会員限定]

9月に82歳で亡くなった西川善文・元三井住友銀行頭取の「お別れの会」が25日、東京・帝国ホテルで開かれた。各界から約1400人が参列し、「ラストバンカー」の異名を取った故人をしのんだ。

西川氏は1961年に旧住友銀行に入行。安宅産業やイトマンなど金融史に残る不良債権処理に率先して取り組んだ。頭取就任後の2001年にはさくら銀行との合併を...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り170文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン