/

この記事は会員限定です

(プロ野球・日本シリーズ)白球はかなたに 「33-4」超えるインパクト

[有料会員限定]

ロッテ担当として取材した2005年の日本シリーズは阪神を投打で圧倒しての4連勝で、トータルのスコアが「33-4」だった。九回2死まで継投ノーヒットノーランでの3連勝を飾ったここまでのソフトバンクの圧倒的な強さに、あのシリーズを超えるインパクトを感じている。

あの年は交流戦が始まり、優勝はロッテ、2位はソフトバンクだった。セ首位だった中日は交流戦で失速。両リーグの実力差は当時も感じた。

05年は球界...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り233文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン