/

この記事は会員限定です

アフリカでコロナ薬治験

国際研究組織、安価な既存薬応用

[有料会員限定]

欧州やアフリカの26の研究機関が参加する国際組織「ANTICOVコンソーシアム」は24日、アフリカで新型コロナウイルス感染症治療薬の大規模な臨床試験を始めたと発表した。軽症や中等症の患者を対象に、エイズやマラリアなど他の感染症に使う治療薬を投与し、効果や安全性を調べる。

治験はケニアやスーダンなど13カ国にある19の施設が参加して、患者2千~3千人を集める。まず、抗エイズウイルス(HIV)薬の「ロ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り346文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン