/

この記事は会員限定です

ユーロ、一段高は期待薄

欧州景気、二番底に警戒感

[有料会員限定]

欧州景気が二番底へ向かうとの警戒感が強まっている。新型コロナウイルスの感染拡大による政府の行動制限で、2020年10~12月期の域内成長率が再びマイナスに沈むとの見方が広がっている。外国為替市場では来年にかけてのユーロの一段高を阻むとの見方につながっている。

「10~12月期のマイナス成長予想を裏付ける結果だった」(UBS)。調査会社IHSマークイットは23日、ユーロ圏の11月の購買担当者景気指数...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り544文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン