/

この記事は会員限定です

筑邦銀、全国自治体に電子商品券

[有料会員限定]

筑邦銀行は24日、九州電力などと連携してプレミアム付き地域商品券の電子化の仕組みを全国の自治体向けに提供すると発表した。同行がこれまでに、福岡県内の自治体などに提供した仕組みや知見を生かす。新型コロナウイルスへの対策や地方創生で、地域活性化を模索する自治体などの需要をくみ取る。

24日に九州電力とSBIホールディングス(HD)との間で、包括連携協定を結んだ。電子商品券の仕組みの構築や、新規案件の開拓にかかる...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り185文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン