/

この記事は会員限定です

ビジネス往来 月内再開

日中外相合意、領海侵入巡り応酬

[有料会員限定]

茂木敏充外相は24日、都内の飯倉公館で中国の王毅(ワン・イー)国務委員兼外相と会談した。新型コロナウイルスの感染拡大で停止している日中のビジネス目的での往来を11月中に再開すると合意した。短期出張と長期の駐在員が対象で、PCR検査の陰性証明書の提出などが必要になる。(関連記事総合2面に

茂木氏は共同記者発表で中国公船による沖縄県・尖閣諸島周辺への領海侵入に関して「中国側の前向きな行動を強く求めた...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り221文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン