/

この記事は会員限定です

手探り続く対面授業再開

東洋大 QRで行動を記録/関西学院大 質疑にアプリ活用

[有料会員限定]

多くの大学が秋学期から対面授業を一部再開した。新型コロナウイルスがなお猛威を振るうなか、「3密回避」を徹底するほか、学生の行動記録を取ったり、質疑にアプリを活用したりと、幅広い対策が進む。ただ、非対面(遠隔・オンライン)授業とのバランスなど課題もあり、「新常態」への対応に試行錯誤している。

東京都文京区にある東洋大学の白山キャンパス。登校した学生はコロナ前ならそのまま教室に向かったが、9月に対面授...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1464文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン