/

この記事は会員限定です

抗体医薬と免疫グロブリン製剤とは

[有料会員限定]

抗体医薬と免疫グロブリン製剤 抗体医薬は、ウイルスや細菌などの外敵を排除するため、体内の免疫細胞が作り出すタンパク質「抗体」を活用した医薬品。がん細胞やウイルスなどにピンポイントで結合する。動物の細胞に遺伝子を入れて作る。化学合成で大量生産する一般的な低分子薬と比べて高価になりやすい。

日本ではが...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り150文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン