/

この記事は会員限定です

(プロ野球・日本シリーズ)打線爆発 タカ連勝

13得点「力の差」誇示

[有料会員限定]

SMBC日本シリーズ2020は22日、京セラドーム大阪で1万6333人の観衆を集めて第2戦が行われ、ソフトバンクが巨人に13-2と大勝して2連勝を飾った。2018年の第3戦から10連勝とし、第1戦で樹立したシリーズ連勝記録を更新した。巨人は13年のシリーズ第7戦から7連敗となった。

ソフトバンクは一回に柳田の適時二塁打や敵失などで3点を先取。二回甲斐のソロ、三回グラシアルの2ランなどで加点し、七回...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り805文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン