/

この記事は会員限定です

日本、スペイン破り16強 「欧州組」快進撃導く

代表26人中19人に 強化策の工夫も結実

[有料会員限定]

サッカーのワールドカップ(W杯)カタール大会で1日(日本時間2日未明)、日本が強豪スペインを下して16強入りした。今回の日本代表メンバー26人のうち、欧州クラブに所属する選手は過去最多の19人。欧州で腕を鍛えた精鋭たちと、彼らを操縦する日本サッカー協会の強化策と編成の妙がうまくかみ合って、チームを走らせている。

日本がW杯に初出場した1998年フランス大会で、「欧州組」と呼ばれる日本選手はいなか...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り959文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません