/

この記事は会員限定です

ファイザーのワクチン、日本でも申請へ

米、年内にも実用化

[有料会員限定]

【ニューヨーク=中山修志】米製薬大手ファイザーは20日、開発中の新型コロナウイルスのワクチンの緊急使用許可を米食品医薬品局(FDA)に申請した。承認されれば年内にもワクチンが実用化される。日本にもすでにワクチンを発送済みで、近く厚生労働省に使用許可を申請する。

同社は18日、独ビオンテックと共同開発するワクチンで95%の予防効果が確認できたとする最終治験の結果を公表した。95%の効果はFDAが承認...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り343文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン