/

この記事は会員限定です

CO2貯留連携で合意

日米豪ASEAN共同声明

[有料会員限定]

日米豪や東南アジア諸国連合(ASEAN)など18カ国は20日、東アジア首脳会議のエネルギー相会合を開いた。脱炭素化に向けて、二酸化炭素(CO2)の地下貯留での連携などを盛り込んだ共同声明をまとめた。日本からは梶山弘志経済産業相が出席し「低廉で安定したエネルギーの確保は共通の目標だ」と強調した。

梶山氏は日本やASEANなどがCO2の貯留...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り170文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン