/

この記事は会員限定です

GoTo、宿泊施設に明暗 九州・沖縄の観光地

高額プラン・長期滞在人気 低価格帯は「お得感少なく」

[有料会員限定]

政府の観光需要喚起策「Go To トラベル」で、東京発着の旅行が割引対象に加わって1カ月半。新型コロナウイルスで打撃を受けた九州・沖縄の観光地にも活気が戻りつつある。ただ、旅行代金の5割相当が「お得」になる仕組みから、客単価によって宿泊施設の明暗は分かれている。東京などで感染者が急増しているのも懸念材料だ。

大手宿泊予約サイト上では21日からの3連休、福岡を除く九州各県の中心部や温泉地で予約がほぼ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1359文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン