/

この記事は会員限定です

「人への投資」促進へ税優遇 博士活用やDX、高専支援も対象

政府・与党が制度大枠

[有料会員限定]

政府・与党は「人への投資」を促す税優遇の骨格を固めた。博士号を取得した人材を研究開発に生かしたり、デジタルトランスフォーメーション(DX)を進める人材を育成したりする企業の法人税負担を軽くする。大学や高等専門学校の新設に資金支援する企業も優遇する。高度人材を育てて生産性向上を目指す企業を後押しする。

与党の税制調査会で詳細を詰め、2023年度税制改正大綱に盛り込む。人への投資は岸田文雄首相が掲げ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り304文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません