/

この記事は会員限定です

(短評)『ユーラシア「超大陸」の地政学』ブルーノ・マサンエス著

[有料会員限定]

『ユーラシア「超大陸」の地政学』ブルーノ・マサンエス著

地政学を論じる書物は多いが、本書はその中でも異色である。机上の分析にとどまらず、著者が自分の足でユーラシアの要所を訪れ、ルポルタージュの要素を取り入れながら地政学図を考察している。それらの旅に当たっては飛行機に乗らず、陸路でトルコからコーカサス、中国に至る都市を巡ったという。文字...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り167文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン