/

この記事は会員限定です

首都圏マンション発売、10月67%増

[有料会員限定]

不動産経済研究所が19日発表した10月の首都圏(東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県)の新築マンション発売戸数は前年同月比67.3%増の3358戸だった。関東などを襲った台風19号の影響で大幅減だった昨年の反動はあるが、新型コロナウイルスをきっかけに新たな住まいを探す動きが強まった。郊外の物件を購入するファミリー層も増えている。

2カ月連続で前年実績を上回り、東京を中心に全ての地域で発売戸数が増...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り198文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン