/

この記事は会員限定です

優遇へ経営改革、壁高く 日銀の地銀支援策

再編検討なお時間

[有料会員限定]

日銀と金融庁が導入する地域金融機関向けの支援制度を巡り、地方銀行が利用の可能性を探っている。経営統合や経費削減に取り組めば金利の優遇や補助金を受けられる内容で、対応に乗り出す地銀には追い風だ。ただ低金利や人口減少で地銀の経費率は悪化が続き、利用にはハードルもある。菅政権が目指す地銀再編の呼び水になるかは見通せない。

「チャレンジする銀行にとってありがたい制度だ」。全国地方銀行協会の大矢恭好会長(横浜銀...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り911文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン