/

この記事は会員限定です

パナソニックホールディングス執行役員 松岡陽子さん

生活は人手を借りていい(3)

[有料会員限定]
 研究実績は積み上がっていったが、テニスロボットの完成への道は想像以上に険しかった。

私の考えるロボットの理想型はテニス選手のヒッティングパートナーのような物でした。そのためロボットにAIを組み込み、物をつかむ動作を繰り返し学ばせて。脳が人間の体を動かす方法もモデリングしました。それでもテニスができるわけではない。人間のようにテニスをするところまでは、技術や研究がいまだに追いついていません。

も...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1338文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません