/

この記事は会員限定です

世界半導体4年ぶり縮小

来年4%減、IT大手が投資抑制

[有料会員限定]

半導体市場が4年ぶりに縮小する。主要企業で構成する業界団体は29日、2023年の売上高が22年比4%減の5565億ドル(約77兆円)になると発表した。スマートフォン向けの需要減に加え、業績が悪化しているIT(情報技術)大手がデータセンター向けの投資抑制に動き始めた。世界経済の先行指標である半導体の減速が続けば、景気に影響を与えかねない。(関連記事ビジネス2面に

業界団体の世界半導体市場統計(W...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り644文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません