/

この記事は会員限定です

ソニー、センサーで動作デジタル化

メタバースに的

[有料会員限定]

ソニーグループ傘下のソニーは29日、体の動きを捕捉してデジタルコンテンツにするセンサーを2023年1月下旬に発売すると発表した。表情や体の動きをデジタル化する「モーションキャプチャー」と呼ばれる技術で、どこでも簡単にアバター動画などを作成できる。仮想空間(メタバース)などへの応用を見込む。

商品名は「mocopi(モコピ)」。頭と両手首、腰、両足首につける重さ8グラムのセンサー6つからなる...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り197文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません