/

この記事は会員限定です

高島屋、終値4%高

インバウンド回復に期待

[有料会員限定]

29日の東京株式市場で高島屋株の終値は前日比63円(4%)高の1782円だった。終値ベースで約3週間ぶりの高値。中国が新型コロナウイルスの感染拡大を封じ込める「ゼロコロナ」政策を転換するのではないかという観測から、インバウンド(訪日外国人)需要の回復に期待が集まった。

中国当局はロックダウン(都市封鎖)などを伴うゼロコロナ政策を進めるが、経済の落ち込みや激しい抗議活動などが問題になっている。松井...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り358文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連キーワード

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません