/

この記事は会員限定です

パナソニック、欧州に電池工場 検討

テスラ向けか

[有料会員限定]

パナソニックは18日、ノルウェーのエネルギー会社エクイノールとアルミ大手ノルスク・ハイドロと組み、欧州で電池事業の市場調査を始めると発表した。欧州全域を対象に電池工場新設の是非を検討する。米電気自動車(EV)大手テスラ向け電池供給を念頭に置いているとみられる。テスラは独ベルリン郊外にEV工場を新設予定で電池の調達先が焦点だった。

パナソニックは「テスラ向けも含めて検討しているが、現時点で欧州での工場新設は決ま...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り885文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン