/

この記事は会員限定です

AGC、バイオ医薬生産に200億円

[有料会員限定]

AGCは17日、デンマークでバイオ医薬品の生産能力を増強すると発表した。総投資額は約200億円。既存工場に隣接する土地を取得し、工場とオフィスの機能を持つ新棟を建設する。2023年の稼働開始を予定する。デンマークにおける生産能力は20年比で約2倍に増える。同社が戦略事業と位置づける医薬品の製造・開発受託(CDMO)事業を拡大する。

米子会社のAGCバイオロジクスのデンマーク拠点に投資する。新棟の延べ床面...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り264文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン