/

この記事は会員限定です

マイナンバーカードを保険証に 対応病院への補助倍増

[有料会員限定]

厚生労働省はマイナンバーカードを健康保険証として使える医療機関を増やすため、導入に必要なシステム改修を行う病院への補助金を倍増させる。2021年3月までにすべての医療機関の6割程度で導入をめざすが、申し込みが1割台にとどまっている。患者が自分の診療データを医師と共有するなど医療のデジタル化にもなるため追加支援する。

政府は2021年3月末からマイナンバーカードを健康保険証として本格的に利用できるよ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り295文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン